Blog

これまでの日本語ブログページはこちら

                       Previous Blog in Japanese


ABAアメリカンバスアングラーに近況報告してきました。

"パンデミックで大変な状況だが、みんなで乗りきろう!そして来春にはレイスコットチャンピオンシップで日本代表に会えることを楽しみにしています" とシーハン氏からのコメントを頂きました。


stopped by at ABA and gave a report on Japan situation. Things are getting better and can't wait for the next spring for the team Japan to participate for the Ray Scott championship!



沢山のメッセージとご連絡ありがとうございます。

2020年アメリカンドリーム開催に関してですが、これまでと同じ文化の日となる11月3日に潮来マリーナにての開催を予定しておりました。

できるだけ開催する方向で考えておりましたので、時間的にギリギリまで待って判断しようと思い、残り1カ月となりましたところで潮来マリーナさんに最終的な相談をさせて頂きました。

マリーナでの他のイベントや大会開催状況のお話し、マリーナとしての意見をお伺いしましたところ、CovidとポストCovidの影響が大きい事、そしてアメリカンドリームは他の大会やイベントより沢山の人が集まるという事などの理由で現段階では11月3日の開催が難しいという結論となりました。

また、アメリカのほうも大会は無観客、ソーシャルディスタンス、マスク着用というルールの中、各地各団体が開催されていますがCovidの影響は相変わらずな状況です。

上記の理由で2020年11月3日の開催は難しくなりましたが、潮来マリーナさんも今後の状況と来年のマリーナで開催される大会やイベントのスケジュールによっては2020年は延期として、来春かそれ以降にアメリカンドリーム開催の可能性を残しておきたいとお話しされています。アメリカンドリームは参加者、開催側、応援してくれている皆さんによって支えられてます事、ご理解いただけましたら幸いです。

改めて、皆さんからの沢山の開催応援メッセージやご連絡、感謝致しております。

今年はこれからの準備期間としてパワーを充電しておき、来年は皆さんの笑顔に再会できることを楽しみにしております。

2021年春には現チャンピオンチームの川崎・砂押チームがABAレイスコットチャンピオンシップへ日本代表として参加する予定です。



皆さんの応援の程、よろしくお願いいたします!

2020年10月3日

桐山孝太郎

'Journey to his Dream'
  • Facebook
  • Instagram
  • Twitter

© 2020 Kota Kiriyama.com All rights reserved.