top of page

プレイスレス

ダグが天に召してからずっと会えていなかったミスタミー。


フロッグトッグス本社を訪れている時に、部屋の角のフロアに置いてあったトーナメントジャージ。


なんとなく目に入ったそのフレームに目を向けると、なんとダグのサインがあった。そして写真を見てみるとその中にもいるではないか!


ダグがBASSフェデレーションでアラバマ州の代表になった時のチームの写真であった。


そしてそのアラバマ代表チームのトーナメントジャージをサポートしていたのがフロッグトッグスであったという偶然が重なり、みんなのサインが入ったジャージが記念に置いてあったということだった。


ウィルに、ダグとお嫁さんのタミーの話をすると、そのジャージが入ったフレームを是非もらって欲しいと喜んで申し出てくれた。


そして僕が預かり、ミスタミーに手渡せた時の彼女のスマイルは、まさにプライスレスそのものであった。

I happened to notice the jersey frame when I was visiting frogg toggs.

I paid attention for no reason and found Doug’s autograph on the jersey and saw him on the photo, too!


This was when Doug made a state team and Frogg toggs was sponsoring them.


I explained the story of Doug and ms Tammy Helms to Will. He gladly offer to present this frame to Ms Tammy.


I received the frame and brought to her.


The smile that expressed on her face was just simply priceless.


Comments


bottom of page